THE 歌舞伎

  • 2018.03.16 Friday
  • 00:07

 

初めての歌舞伎。

知人からチケットを頂戴して。

それも一等18000円のお席が二枚。

 

主人任せで正面玄関で待ち合わせ。

チケットケースの中には

1000円相当のお弁当券やウエルカムドリンク券、

筋書(パンフレット)やイヤホンガイドまで

全てついているようで恐縮した。

 

 

 

何より

どこから湧いて出たのかという大勢のお客にビックリ。

これが古典芸能…!

間違いなく日本人なのだが、

全くと言って良いほど 和の文化を知らなかった事に

不思議な思いがした。

 

ただ 演目が始まるとずんずん惹きこまれ

やはりルーツというか、

これまでの色々な要素が埋められて行くような

変な感覚に目覚めた。

 

役者の演技の凄さ、プロ魂、

聴衆とともに作り上げられ引き継がれてきた文化・伝統

それらが齎す芸の磨き。

 

 

きっと より広い世界をみるために

より本物に触れる必要性があって

今日の歌舞伎体験だったかなと思います。

見えない御指導に感謝だな。







幕間にかきこんだ徳川弁当箸

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM