いのち洗濯!

  • 2020.04.03 Friday
  • 14:34


4月に入り

一層世の中が険しくなり

 

見るもの触れるもの近づくものに

斜がかかっているような

嫌な自分になっているかもしれない所用の帰り

 

 

時間を気にする必要もなく

ただただ住宅街を抜けて

太陽のお誘いに負けて

プラプラと歩いていると

 

こ〜んな別世界が迎え撃ってくれた。

 

桜は今年は観ずとも仕方無いと

心まで萎縮状態だった自分に

 

パーっと

「自然はこんなに元気なんだよ」と言うかのように

目の前にあらわれた原世界。

 

公園であり森でもある

保存された憩いの場所、

随分と忘れていたみたいだーと ひとりつぶやく。

 

伸び伸びした人たちが

今も呼吸しに沢山訪れているではないか。

 

 

自然の生命力には

ウイルスは勝てない。

 

 

そんな言葉もどこかで聞いた。

「生きよう」とする本能に賭けたい。











 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM